エミリアーナの妹のラウラが連れ去られた後、エミリアーナは妹ラウラを救い出すため、彼女の魂を魔女になる為に差し出した。エミリアーナはラウラを探す旅に専念することにした。